interQ MEMBERSトップeAccess > 回線モデム

eAccess

回線モデム

回線タイプについて


ADSLサービスには、お客様の電話回線の形態により、以下2つのサービス種別があります。

■タイプ1(既存アナログ電話回線使用/NTT加入電話との共用)
現在ご利用中の電話回線(アナログ回線)を利用してADSL接続をします。通常の電話と併用いただけます。一般ユーザーはこちらがオススメです。

※現在デジタル回線(ISDNなど)の方は、一度NTT側によるアナログ回線に戻す工事が必要になります。ISDNのままお申込みいただき、適合調査を通過した時点で切り替え工事を依頼いただくようになります。その場合ADSLの局内工事費用の他に別途ISDNからアナログ回線に切り替える工事費用3,000円(税込3,240円)が発生しますのでご了承ください。
※INSネット64-ライト(NTTが提供しているサービス)からの切り替えの場合、電話加入権が必要になります。
■タイプ2 (ADSL専用のアナログ回線新設)
現在ISDN、専用線をご利用中であるなどアナログ回線を利用されていない場合、ADSL専用のアナログ回線をひいて、ADSLをご利用いただけます。(NTT回線加入権は不要ですが、本回線での通常の電話はご利用いただけません ) また、マンションなどにお住まいの場合、構造上、新規に敷設できない場合がございますので、あらかじめ管理者さまにご確認ください。工事が必要な場合、費用はお客様負担となります。

使用モデムについて


モデムなしコースを選択される方は、eAccess ADSLに適合するモデムをお客様ご自身でご用意ください。

■ルータータイプ(50Mbps/12Mbps)
パソコンを1台のみならず、複数台接続することができます(※ただし、複数台のパソコンを接続される場合には、お客様ご自身でHUBなどをご用意ください)

ADSLモデムとお客様のパソコンとは、LANカード、10BASE-Tストレートケーブルで接続します。また、パソコンを複数台接続する場合ADSLモデムとHUBとの接続は10BASE-Tクロスケーブルで行います。

・IPアドレスについて
PPP接続時に、ADSLモデムのWAN側にグローバルIPアドレスが動的に割り当てられます(LAN側のパソコンにはプライベートIPアドレスを割り当て、NAT によってインターネットと通信を行います)

モデムのご利用方法について


  eAccess ADSL適合モデムには、以下のご利用形態があります。
モデムレンタル(50Mbps/40Mbps/24Mbps/12Mbps/8Mbps/1Mbps)
レンタル料金は回線タイプによらずモデム1台につき500円(税込540円)/月です。台数は1契約者回線につき1台とします。タイプ1のレンタルモデムにはスプリッターが付属しています。
※現在50Mbps、12Mbpsのみの対応となります。
無線LANセットレンタル(24Mbps)
モデムレンタル料金500円(税込540円)/月に加え、無線LANアクセスポイントレンタル料500円(税込540円)/月が必要です。詳しくはこちらをご確認ください 。
  ※現在、新規お申し込み およびプラン変更は 受付を終了しております。

▼ADSLサービス提供エリア判定▼

新規受付終了


このページの先頭へ


Copyright (C) GMO Internet, Inc. All Rights Reserved.