interQ MEMBERSトップinterQ MEMBERSの特徴 > ドメイン完全ガイド

interQ MEMBERSの特徴

ドメイン完全ガイド

メールアドレスとして利用する


ドメインを利用するとメールアドレスの@マークの前も後ろも、あなたの好きな言葉で作ることができます。 通常プロバイダーのメールアドレスではプロバイダー名の入ったメールアドレスになり自由に決められるのは@の前だけになります。
しかしドメインを利用すると@の前も後ろも自分の名前や好きな言葉にできるので個性的なメールアドレスにする事ができるようになるのです。

通常のメールアドレス            ドメインを利用したメールアドレス
初めての方はこちら
例えば、
yamada@taro.com
などと名前のアドレスで覚えやすい!

通常のメールアドレスで自由に決められるのは@の前の部分のみとなります。
@の前のみなので自分の欲しいメールアドレスは誰かに利用されている可能性が高くなります。

せっかくの自分だけのメールアドレスなのに長くて覚えにくいのは使いたくないですよね。
ドメインを利用した場合@の前後で自由に決められるので短くしてみたり 好きな野球チームの名前にしてみたり決め方は無限に広がります。

ホームページアドレスとして利用する


メールアドレスと同様にホームページアドレスでも自由に決める事ができます。
ホームページアドレスでは「http://www.」の後がドメインとなります。

通常のホームページアドレス ドメインを利用したホームページアドレス

初めての方はこちら
例えば、
http://www.taro-shoji.com
などと会社名のアドレスで覚えやすい!

通常のホームページアドレスで自由に決められるのは最後の文字列のみになります。
これではせっかく作ったホームページもアドレスが長くてなってしまい訪問してもらえない可能性が高くなります。 ドメインを利用した場合「http://www.」の後はすべて決められるのでホームページアドレスは断然短くなります。 しかもホームページの内容にあったアドレスにする事で訪問される可能性がぐんと高くなります。

こんなドメイン取ってみてはいかが?


ここではドメインの利用例をご紹介します。

用途を分けてあなたの名前のメールアドレス
用途に分けて使えば誤って送信してしまったなんて事は無くなります。
彼女だけのメールアドレスを作ればそれだけで印象度もアップします。
ワンポイント!
自分の名前がすでに取得されてしまっている場合はあなたの名前3(さん)など文字を加える事で取得しやすくなります。

御社名をアピール
ドメインは会社の顔です。今では空いているドメインに合わせて社名を決めてしまう企業もあるくらい大事な物。
そんなドメインもプロバイダー名の入ったドメインだったら印象も良くありませんね。
ワンポイント!
御社名がすでに取得されてしまっている場合は御社名-coなど文字を加える事で取得しやすくなります。


ご入会はこちら


このページの先頭へ